闇金

闇金について!

闇金融とは、違法な貸金業者のことです。審査不要で貸付可能、高金利での貸付、脅迫的な取り立てなどを行います。業者によって差はあるものの、押しなべてこのような業者です。

 

闇金を利用してしまうと一生借金を背負わされると言いますが、その理由が金利です。通常は法律で上限金利が決められており、その範囲でしか貸付を行うことができませんが、闇金融では法律上の上限金利は守りません。

 

10日で1割のトイチはよく知られていますが、最近では10かで5割のトゴが当たり前になってきています。

 

例えばトゴで10万円を借りたら、10日後の利息は5万円です。法律上の利息は約490円なので、どれだけ法外な利息かが分かるでしょう。

 

すると、利息の返済でいっぱいいっぱいになり元金を返していくことができないので、結果として借金が終わることがないのです。

 

闇金とはいえ貸金業法の適用範囲内なので法律に従って対処できます。よって、契約自体が無効になり闇金から借りたお金は返す義務がありません。言い方は悪いですが、踏み倒しが可能です。しかし実際にはそんな簡単なことではありません。

 

闇金から借りたお金が返せないと自宅まで取り立てが押し掛けてきますし、親や子供、親族にまで取り立てが行われます。

 

追いつめられて最悪の結果を迎える債務者もいるだけに、弁護士や警察の介入がないと闇金から逃れることは難しいのが現状です。そのため、はじめから利用しないようにしましょう。